BLOG

ブログ

先日参加したスタートアップのピッチイベントについて小さな記事を書きました。

彼らは、イノベーションのタネを持っていました。たとえ、「それは、プロダクトアウトだ」といわれても、革新的な技術や発想や夢を持っているのだからしょうがないです。そして、その強みを信じて生き残りをかけているのです。
そんな彼らを国は、伴走型で支援しています。それがNEDO(新エネルギー・産業技術総合開発機構です。彼らは、最近組織をアップデートし、より使いやすくスタートアップに寄り添えるような組織に生まれ変わりました。それが、「StarT!Ps from NEDO」(スターティプス)です。「StarTPs」は、スタートアップや先端技術の発展を支援している国の機関によって構成されており、これまでバラバラの窓口やルールになっていたものを一つの組織にまとめなおすプロジェクトです。何かピント来られた方は、一度サイトをのぞいてみてください。

 

当社でも、マイクロビジネスや創業の支援を行っています。
皆様のビジネスアイデアの芯(ど真ん中)はどこにあり、どのようにお客さんに伝えれば良いのか?!
どうしたら継続できるだけの収益を安定して上げ続けられるか?! について一緒に検討させていただきます。
少しでも興味があれば、一度お会いして(ZOOM対応)お話をしましょう。(もちろん無料です。)

関連記事一覧